読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイヤードブログ

ディジタル・パブリッシングという観点から、Webサイト制作、電子書籍制作などを。※ブログリニューアル中

第1回 はじめに

連載

勝手に連載を始めます

書いていくこと

 Javaを習っただけでろくに書けない状態から、小〜中規模のサイトを構築しようとして失敗してしまった(あるいは未だに完成させられないでいる)経験を書いていく。何が悪かったのか、悪いのか、曖昧なままにさせておくにはもったいないほどの月日をかけてしまったので、ちゃんと振り返っておきたい。そして、ちゃんと何が原因だったのかを明らかにできたら、それに対処してもう一度挑戦したい。

まえがき

 これは連載です。つまり、続きがあるということです。一回あたり1000字から1200字に収まるように書きます。
 私自身については、過去記事や「はてなダイアリー」のことを参照してくださると助かります。
 Webサービスを作ろうと決意してから、ずっとノートをつけてきました。今では大学ノートに15,6冊、Google Driveに数百ページたまってしまいました。書散らしただけで放置していたそれらを整理してまとめよう、というのがこの連載の狙いです。
 言語はどれにしようかな、みたいなレベルの話も出てきます。最終的に、Ruby on Railsで作ろうということになりましたので、Railsの話は結構出てくると予想します。Raisではこれから述べるサイトとは別に簡単なアプリを作ってHeroku上で公開したので、良かったらこのひとつ前の記事を見てみてください。
 Rails云々とは言ったものの、事実上挫折している人間です。なのであまり有益なTips等は期待しないでください。ただ、初心者が陥りがちな落とし穴にはひととおり引っかかったという自身はあるので、指導者の方やこれから始めるという人にはためになる部分はあるかもしれません。

作ろうとしていた/るもの

 なでしこリーグなでしこジャパンの情報サイト。CGM的な要素も含む。

主な動機

 サカマガ、サカダイにあるような、クラブと選手の情報(所属選手の出場時間やシュート数など)を載せた媒体が、あれほど「ブーム」となったのにもかかわらず、存在しなかった。
 また、他のサイトを探しても、公式サイト以上に詳しい情報を網羅的に紹介しているサイトはなかった。しかも、その公式サイトでさえも、ブンデスリーガリーガ・エスパニョーラなどの海外リーグのサイトに比べると、はるかに情報量の面で劣っていた(脱線になるが、ここでセリエAを挙げなかったのは上の2つに比べると、セリエAのは少し質が低く感じてしまうから。海外リーグのサイトについてはまた別の回で詳述する予定)。
 そこで、「無いならば、自分で作るしかないか」と思い立ったのが動機の根幹をなしている。