読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイヤードブログ

ディジタル・パブリッシングという観点から、Webサイト制作、電子書籍制作などを。※ブログリニューアル中

NHKブックス50周年でデザインを大幅に変更

livre

 今日本屋に行ったら驚いた。

国家緊急権 (NHKブックス No.1214)

国家緊急権 (NHKブックス No.1214)

宮崎駿論―神々と子どもたちの物語 (NHKブックス No.1215)

宮崎駿論―神々と子どもたちの物語 (NHKブックス No.1215)

 これ、帯とったら、文字以外真っ白です。NHK BOOKSのロゴが新しくなっていてその書体がアクセントになっているくらいで、本当にシンプル。新しい装幀者は水戸部功氏で、以前このブログでも取り上げたことが有ります(気になった装幀 - Birth of the Fool(新館))。
 NHKブックスは以前までは、
ヘーゲル・大人のなりかた (NHKブックス)

ヘーゲル・大人のなりかた (NHKブックス)

 こんなので、1000巻越えたくらいから
マルチチュード 下 ~<帝国>時代の戦争と民主主義 (NHKブックス)

マルチチュード 下 ~<帝国>時代の戦争と民主主義 (NHKブックス)

 のような若干のマイナーチェンジを施していた。どこがちがうのかは、背表紙を見るとよくわかる。
f:id:sthmdnss:20140424212931j:plain
 主にNbのところね。装幀は倉田明典氏でした。
 ちなみに、個人的には、NHK BOOKSはそんなに持っていない。いっそのこと『帝国』もNHK BOOKSから廉価で出してくれたら、と思う。