読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイヤードブログ

ディジタル・パブリッシングという観点から、Webサイト制作、電子書籍制作などを。※ブログリニューアル中

jQueryと受験数学

jQuery

 jQueryはプログラミング的な要素とCSSの扱いが密接に絡み合っているため、jQuery的なCSSの考えというものを導入しなくてはいけないため、単なるJavaScriptのライブラリとはいえ意外と身に付きにくいのでは、と思っている。
 この自分のなかなか身に付かない感じに対して適切なアナロジーを自転車に乗っている間に思いついたので今回はそれを記しておきたい。
 それは、「jQueryって受験数学みたいなものでは」ということだ。数学という学問全体における受験数学と、JavaScriptプログラミング全体(あるいはプログラミング全体)におけるjQueryは似ている。で、受験数学というこの類推の思いつきを検証することなく、話を進めると、宮台真司氏がどこかで言っていた受験数学の勉強の仕方がそのままjQueryの習得に繫がるのではないかと思った。
 今ネットで探したら見つかったので記す。宮台氏が中1の時に数学の先生から言われたことだと言う。以下引用する。

 君らは数学を思考の学問だと考えておるかもしれない。数学の全体から見れば、君たちがやっていることなんて受験数学全部合わせても0.1%以下。こんなもん全部暗記物だと。君らは物を考えて数学を解こうと思っている。違う。分からなかったらすぐ問題集の解答を見ろ。目を空中に上げて、ああやってこうやって解いたとイメトレやれと、明日もやれと一週間後もやれと。そしてあらゆる問題を暗記しちゃえばいいと。
【宮台真司】人生を取り返すために勉強しろ 平成22年7月23日 - YouTube

 同様に、プログラミングの理解が基本が、という前に、「プログラミング全体におけるjQueryなど瑣末なものだ。つべこべ言わずjQueryくらい書けるようになっとけ」というスタンスも可能だ。
 このアナロジーを思いついた瞬間の1ヵ月前から、ちょうど自分は、jQuery本5,6冊分の中に共通して書かれているUIパタンみたいなのを編集していたところだった。これを早く終わらせて完全に再現できるようになってしまおう。ついでにモジュール化もしておけば、実開発でも使い回せる。
 と、ここで終わる前に、今日的な悩ましさを書いておくと、BootstrapのJS部分使えば、だいたいこのパタンたちはカバーできちゃうんだよね。