読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイヤードブログ

ディジタル・パブリッシングという観点から、Webサイト制作、電子書籍制作などを。※ブログリニューアル中

ジョブズと音

 MacBook Proでディスクを出し入れするたびに、この音どうにかならんのか、と思う。

聞いたことの無い人のために説明すると、「イグイグウィグ、ギュウイーン」とか「イウウィウウィウ、イーン」という変な音がする。CDをレンタルする際に、借りた店の近くのスタバでPCにインポートすれば、当日料金で安く済ませられる、なんて思っていたけれど、こんな恥ずかしい音を響かせる訳にはいかず、一回しかやったことがない(一回はあるんかいな)。

ここから、やや突飛な仮説ではあるが、ジョブズという人は、視覚優位な人間だったのではないかと考えるに至った。彼が大学中退後に、カリグラフィーに凝ったというのもそれを裏付ける証拠にはなるだろう。もしかしたら、ピクサーについてもこれと絡められるかもしれない。

思えばiPodだって、ジョブズはMP3の音質を一切問題にせずに、とにかく流通させまくってしまった(だからこそニール・ヤングがいま苦労している)。

MacユーザーやiPhoneを持っている人ならば、ジョブズをカリスマとして祭り上げる人はそれなりにいるだろう。私にもそういう時期はあった。けれど、MacBook Proでディスクを何百回か出し入れしていくうちに、そういう気持ちは消え失せていた。

ちなみに、視覚優位聴覚優位ということについては、この本が参考になる。ガウディとルイス・キャロルを例にして二つの違いや特徴が述べられてゆく。