読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファイヤードブログ

ディジタル・パブリッシングという観点から、Webサイト制作、電子書籍制作などを。※ブログリニューアル中

6/28

 4時50分に起きる。準々決勝、日本代表vsオーストラリア代表を見る。ディフェンスが相当安定していたので、日本が負ける気がしなかった。延長やだな、でも誰か決めるだろうな、と思っていた中で岩渕真奈ゴール。

 待ち合わせなどする時の最寄駅には早く着いてカフェでゆっくりするのが好きなので、シャワー浴びて神保町へ。ドトール。"The Locked Room"を読む。語彙の最終確認して、お尻が痛くなったので神保町そぞろ歩き。耳では一応試験の準備。

 ロールズの"A Theory of Justice"(ハーバード出版局の水面がカバー絵のやつ)が500円で売っているのを発見し、15分迷う。結果、「お前、ピケティまだ100ページちょっとしか読んでないよな?いまだに。最後に開いたのはいつだっけ?」の声に負けて止める。その後もぶらぶらして、展覧会のカタログとか現代思想増刊とか欲しいのがありつつも、金がないのもあって止める。

 新刊も気になって立ち寄った書泉で、まさにその時間帯に吉木りさがイベントをやっていることを1階のポスターで知り、垣間見せんとて七階まで上がりけり。しかし、セパレーションで覆われて見られず。吉木りさファンは5、6人見られたけど。みんなかわいかた。

 日大へ。入り口付近に開門を待つ人がたくさん。開門までまたぶらぶら。時間になって戻ってきて、久しぶりの教室とやらへ。アイデンティフィケーション、パスポートが恥ずかしい。

 試験。試験監督が指示の最中によくかんでそれを自分で照れ笑いしまくり。一般人までがこんなにかむことにセンシティブにならなければいけないなんて、お笑い芸人は罪だ。リスニング。紙をめくる音、鼻をすする音でいくつか逃した音節あり。自分もすすっていたかもしれない。が、豚みたいにはすすっていない。リーディング。可もなく不可もなく。

 某所にてこれまでの試験対策を振り返り。これから帰宅。